岩手県宮古市で活動するガールスカウト岩手県第14団のブログです。
このブログでは14団の活動内容をご紹介しています。
団の詳細につきましてはガールスカウト岩手県第14団のホームページをご覧ください。
見学ご希望の方はお問い合わせください。

キャンプ座間の皆様ありがとうございました


それは忘れもしない5月25日。
山口公民館の調理室には何百個かわからないくらいの大量のダンボールが一気に運び込まれていたのでした。
DSCF5357.jpg
実はこれ神奈川県のキャンプ座間のスカウトさんが中心になって
市内の被災した子どもたちのためになんと1000人分のパックパックを送ってくださったのです。

ダンボールにはBOY3-6(3歳から6歳の男の子用)やGIRL7-12(7歳から12歳の女の子用)などと書かれていて、年齢性別に見合った日用品が詰まったリュックや
そのほかガールスカウトクッキーやぬいぐるみ、下着などが入っていました。

リュックの中身はノート、鉛筆、お菓子、歯磨きセット、ぬいぐるみやおもちゃ、クレヨン、縄跳び、などなどそれぞれ違ったものが入っていました。
そのほか手紙が添えられていたり、レターセットが入っていたり、ひまわりの種が入っていたり、折鶴が入っていたり・・・。

このリュックを男女年齢別に仕分け、市内の各学校(被災したお子さんの分だけ準備)へお届けしました。
宮古市の面積は約1260平方キロメートルと県内で一番大きく、
(ちなみに全国では787市中、8番目に広い市らしいです。)
配送に約10日かかりました。

津波の影響で通行止めのところもあり、かなり遠回りしなければ行けない小学校もありました。
いまだに体育館が避難所となっているところ、また学校敷地内に仮設住宅が建てられているところなど、落ち着かない状況のなかでも、どこの子どもたちも元気よく、中には私の車から荷物を運ぶのを手伝ってくれた子どもたちもいました。

キャンプ座間の皆さん、本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

| ガールスカウト岩手県第14団ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://girlscoutsiwate14dan.blog90.fc2.com/tb.php/44-9c9b5d0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ